日本人女性はお淑やかでかわいい|笑いながら日本人女性が口を覆うのはなぜ?

2018-09-29 12:41:47

あなたが日本人女性と話しているとき、彼女たちの多くが口を手で覆いながら笑うことに気づくかもしれません。

彼女たちは、食べ物を食べていないときも、手で口元を隠そうとします!

 

笑いや笑顔は、喜びや楽しい気持ちを表す人間の表情のひとつです。なぜ、日本人女性は笑いながら口を隠すのでしょうか?日本に住んでいる留学生や外国人は不思議で不必要な行為だと感じるかもしれませんが、実は日本人女性のこの習慣には興味深い理由があります。

「謙譲の美徳」

日本人女性が口を隠して笑う理由のひとつに、「ヤマトナデシコ」スタイルと呼ばれる日本独特の文化があります。これは、日本人女性の清楚で凛とした、慎ましやかな姿を表す言葉です。「ヤマトナデシコ」という呼び名は、ナデシコと呼ばれる花に由来しています。

日本人女性を「ヤマトナデシコ」と言う場合、彼女はとても素敵な女性で、そのことを多いに褒め称えているということを意味します。

 

笑いながら口元を隠すのは、相手にはっきりとした感情を見せることを恥じらうという意味があります。そして、日本人女性がこのように振舞うことは、優雅であると考えられています。

多くの日本人女性は、淑やかな理想の女性像を目指して、無意識にこの仕草を行っています。口元を隠して笑うことは、日本人女性にとって伝統的なエチケットのひとつと言えるでしょう。

 

日本の男性はお淑やかな女性が好き!

多くの日本人男性は、優しくかわいいタイプの女性が好きです。そんな日本人男性に対しては、口元を隠して笑ってみせることで女性らしい魅力をアピールすることができます。

 

日本人女性の口元を隠して笑う仕草は、特に男性対してよい印象を与えます。柔らかな動きは、日本人男性の庇護欲を掻き立てるため、とても魅力的に見えます。口元を隠して笑うという仕草は日本人女性特有のもので、日本人男性がすることはありません。

 

日本に住んでいると、「かわいい」という言葉をしばしば耳にすることがあるでしょう。日本社会では、少女のような外見や振る舞いを「かわいい」とみなし、もてはやす傾向があります。かわいいとみなされることは日本人女性にとって非常に重要であり、多くの日本人男性はセクシーな女性よりかわいい女性が好きです。

コンプレックスを隠すため

日本人女性全員が「ヤマトナデシコ」を目指して、口元を隠して笑っているわけではありません。

口元を隠して笑う理由は他にもあります。

 

・日本人女性の中には、歯並びが悪いことを恥ずかしいと感じている人もいます。特定の身体機能に自信がない人は、人にそれらを見せることを避ける傾向があります。そのため、歯並びにコンプレックスがある人は、口元を隠そうとします。

 

・ニンニクやスパイスなどの辛い食べ物を食べた後には、口臭を感じることもあるでしょう。日本人女性は、自分の口臭によって他の人が不快に感じることを避けるために、会話をするときには気を遣って口元を隠そうとします。

 

 

マナーは伝染病です!

「幸せは伝染する」と言いますが、マナーも同じように伝染します。日本人女性の口元を隠して笑う仕草は、まさにその一例と言えるでしょう。

 

 

ほとんどの日本人女性は、無意識に口を手で覆って自然に笑っています。笑っているときに口元を隠していたかどうかをいちいち覚えている人はいません。日本社会は集団生活での和を大切にしているので、社会の中で認められたルールがあれば、皆がそれを模倣する傾向があります。口元を隠す笑い方もそのようにして日本人女性の間に広がっていきました。

 


関連記事